プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴ開花

先週の14日から熊本地方は大変な地震に見舞われて、多くの死者が出ています。家は崩れ、道路は至る所亀裂が走り、大きな橋は落ちて消え部落は孤立して、電気や水道は寸断されてこの世の地獄を見る思いです。さいわい私の町はそんなひどい状態になってませんが、連日の余震に脅かされています。被害に遭われた方にお見舞い申し上げますと共に一日も早く平常な日が来ることを心から願っています。


b41.jpg

昨年の3月、福岡の方の好意でリンゴの苗を送ってもらい庭に植え付けました。新しい品種で「トキ」です。リンゴやナシは相当難しいと敬遠してましたが、ダメ元で王林とつがるも植えました。
トキは80cmで切り返して植えたんですが、今は2m以上に伸びています。Yせい台木なので無剪定栽培法で育ててみたいです。




b41 (2)

このトキに一個だけ花芽が付き開花しています。花は枝に咲くものだと思ってましたが、違いました。今年は無理でも来年は2~3個でも実が付いてほしいと願っています。




b41 (3)

王林はどうしたわけか植えたままほとんど伸びてません。が、この王林にも2個の開花が見られます。




b41 (6)

つがるも横にあった雑木が枝をいっぱい伸ばしたので、日当たりが悪かったのか成長が悪かったです。雑木をこの冬切り倒したので、今後は良く伸びてくれるでしょう。




b41 (5)

受粉樹としてはアルプス乙女があります。鉢植えですが多くの花を咲かせており、今年は少しでもいいので小さなリンゴを見てみたいものです。








渋柿の収穫

b28.jpg

昨年は円星落葉病でまったく収穫できなかった渋柿の高瀬、今年は殺菌剤「キノンドー」で消毒したおかげで落ちずにいた。すでに葉っぱは全部落下して柿の色も赤くなったので収穫することにする。植えてから5年ほどになるが初の収穫だった。




b28 (2)

一個は熟柿になってカラスに突かれているようだ。残りは8個で全部収穫しました。




b28 (5)

少ないが6個の皮をむいて干し柿にする。今までは他所の柿をもらって干し柿をつくっていたが、ようやく念願がかなって自分の干し柿を作れることになった。




b28 (3)

2個はへたの部分を焼酎につけて、渋を抜くことにした。初めての作業で甘い柿になってくれるか不安だが楽しみだ。




b28 (4)
焼酎を付けた柿はビニール袋に入れて保存した、何日くらいしたらいいのだろうか。

キウイの収穫時期?

b26.jpg

このところ数回の霜注意報が出るようになった。キウイを収穫出来るかもと思い、見てみると数個が落ちていた。拾ってみるとすこし柔らかい感じがあり、そろそろ収穫できるようだ。




b26 (2)

今年は剪定で枝を大きく減らしていたので、あまり摘果をしないで様子をみていたが、やはり小さな実が多くみられて失敗だったようだ。

熟れ始めたイチジク

b23.jpg

木は大きくなっても中々実を付けなかったが、今年初めて沢山の実が付いているが、いっこうに熟れなくて心配していたがようやく色が濃くなって熟れ始めてきた。まだ食えるほどにはなってないがもうすぐらしい。




b23 (2)

こちらは別の場所のドーフィン。昨年から実をつけるようになったが、ことしも木が小さいわりに30個以上がなって、もうすでに何個か食べている。




b23 (4)

ドーフィンは実も大きくて食べても旨い。今まで店で売ってあるイチジクを何度か買って食べたことがあるが、一度も旨いと思ったことはなかった。客の口に入るまでの時間を考えて早採りするからだろう。イチジクは熟れたら日持ちしないので、おいしいのを食べるのは自分で育てる以外はないようだ。




b23 (3)

ドーフィンのすぐ隣に植えているバナーネ。この木も今年初めて実を付けている。一文字仕立てにしているがまだ未完成。でもその実は段々大きくなっているのでやがて熟れるだろう。この実も大きくとても甘いとのこと、非常に楽しみにしている。

台風15号

久しぶりに九州に上陸しそうな台風が来ている。昨夜は雨も強かったがそれ以上に風がすごかった。夜が明けて6時ころ目覚めて外をみると意外と風雨ともそれほど吹き荒れてはいなかった。ちょうどその頃に熊本の荒尾に上陸したようだ。一番悪いコースになったが、思っていたほど川の水も大きくはなってなくて安心した。




b19.jpg

庭に出てみるとイチジク(ビオーレソリエス)の木が倒れていた。夜中に強い風が吹いたようだ。まだ木が若いので耐えられなかったのだろう。






b19 (2)

このビオーレソリエスは今年初めて多くの実が付いて楽しみにしていたのに・・このままで熟れるのだろうか。




b19 (3)


他の被害は鉢植えのイチジクやスモモ苗、ブドウ苗など数鉢が倒れていた。それから大きく育っていた大秋の実が数個落ちていた。熊本県に台風が上陸するのは十数年ぶりだとか、被害は軽かったが歓迎できない現象ではある。九州各地でけが人は出たようだが死者が出なかったのは幸いだった。

ブドウの落下

IMG_2032.jpg

数年前からブドウを植えているが、完熟まぎわのナイヤガラの実が落下している。10日ほど前からブドウ房の一部で一個、二個と色が変わってやがて落ちるようになっていたが、今日はその落下がひどくなっている。






IMG_2031_1.jpg

変色したのからまだ青々とした物まで色々と落ちている。落下した茶色のつぶは指で挟んでみると中はからっぽになっている。青いのはそうではなく実がつまっている。



IMG_2035.jpg

ブドウの房をよく見ると小さな穴が見える。この穴は吸汁蛾が開けたのだろうか?よくわからないがその穴に小さなアリが頭を入れている。少し甘くなっているようだ。

病気じゃなく蛾やアリの害だったら袋をかければいいかと、穴の開いている実を全部落として良さそうなのに袋を掛けてみた。はたして少しは口に入るだろうか?

なり始めたイチジク

b17 - コピー


5年ほど前から庭にイチジクを植えている。初めは鉢植えのイチジクで小さな実が実ったが、小さいので満足できず別の品種を植えだした。ドーフィンやバナーネなど。その中で2本のビオーレソリエスは3年経っても実が付かないので、この春は1本を選定せずにおいたらこれに多くの実が付いて大きく育っている。
画像は手前の方は選定したが実が付かないビオーレソリエス、先のほうが無剪定だが高いところに沢山の実を付けたビオーレソリエス。



b17 (2) - コピー

剪定したイチジクには一個も生らなかったが、無剪定のイチジクには枝ごとに多くの実が付いている。どうしてこうなったのかはわからない。




b17 (3) - コピー

ドーフィンはまだ樹は小さいが昨年から実を付けて、今年もたくさんの実を付けている。早いものは少し色付いている。来月には食べられそうだ。




b17 (4) - コピー

鉢植えのバナーネ、まだ小さいが今年は2個実が付いている。どんな味がするのか楽しみだ。


















桃の収穫

b16.jpg

桃のあかつきが赤く熟れてきたようなので収穫しました。わずか1個です。今年は桃の開花時に毎日雨が降り十分な受粉が出来てなく、結実した幼果は非常に少ないものでした。




b16 (2)

収穫した桃はまだ少し硬いので2~3日後に食べることにして、重さを計りました。少し小さいようですが、まだ木が若いので来年はもっと大きくなると思います。




b16 (3)

今年は少ないうえにアリの害が多くて袋内落下が多くみられます。今年は袋をかける前に殺虫剤(スミチオン)を掛けたのでモモマダラノメイガの害はないようです。袋内に入り込んだアリが小さな穴を開けて、そこから腐れ始めるのか、若しくは何かの病気で腐り始めてそこにアリが穴を開けるのかよくわかりません。

来年は殺虫剤を掛けるときに殺菌剤も一緒に掛けてみます。うまい桃を食べたいのに中々上手に育てきれない、難しいですね。

ざくろの花

b7.jpg

今、庭に1本だけあるザクロの花が咲いています。多くの花芽が開いてきれいですが、開花せずに小さいままで落ちてしまうのも多くて、勿体ないです、




b7 (2)





b7 (3)

多くの花が咲きますが、結実して大きくなるのはホンの少数、多い時でも10個以下、少ない時は2,3個の時もあります。毎年1,2個は食べますが美味しいものじゃないので、あとは朽ちて自然落下です。切り倒そうかとも思いますが、花がきれいなので思い留まっています。

キウイの開花

b2.jpg

三日ほど前からキウイが開花を始めました。今年はブドウの雨避けの為に屋根を作ったのと、少し大きくなり過ぎたのでバッサリと大枝を落としたので、だいぶスッキリしました。




b2 (2)

この花は雌花ですが、雄花もまったく同じ日に開花を始めました。毎年結実は良いので今年も受粉はバッチリ旨くいくと思います。




b2 (4)

今年は違う品種を植えたくて、植木市で紅妃と雄木の早雄を購入して植えています。紅妃は順調に育ってますが、早雄は伸びが悪くちょっと心配です。



b2 (5)

育ちが今一のオスギの早雄、細くて中々伸びてくれません。






前のページ «  ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。