FC2ブログ

プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

小さなハウス

数日前から、暖かい日に作業を続けていたハウスがやっと出来ました。面積は間口2,2m、奥行き3,6mの小さなものですが、野菜苗の種まき、果樹苗の保管など前から欲しかったものです。


IMG_6667.jpg

パイプを立てるための穴掘りに苦労しました。普段は畑に使っているのでスコップ一杯の土はすぐに掘れますが、その下は石や瓦が埋め込んでありました。


IMG_6664.jpg

2,3日前にパイプの埋め込みを終わり、後は横用パイプや扉を付けてビニールを掛けるだけ。


IMG_6678.jpg

今日、朝から作業を始め、扉などの取り付けを終わり。ビニールを張るのに兄に加勢してもらい、無事完成しました。ビニールハウスは初めて作ったのですが、ビニールに裏表があるなど勉強になりました。

勝手に生えたカボチャ

最近は蜜蜂の手入れ等で畑には関心が薄れていたが、立派なカボチャが育っていた、このカボチャは昨秋に残飯として畑に埋めこんだ種が発芽したもので、その後も手入れなど何にもしていなかったのに・・。


IMG_5932.jpg
カボチャの蔓は勝手に這い回っていて、最近は遠くからでも実を付けているのがわかる。


IMG_5930.jpg
近くに行って草をどかすと、赤いのと青いのがならんで収穫時期を迎えていた。


IMG_5933.jpg
普通のカボチャは各節に続けて生らないようだけど生っていた。肥料もまったく与えていなかったのに、不思議な現象だ。

梅雨明け後の畑

強い雨をもたらした長い梅雨がようやく明けた。今年の梅雨はとにかく豪雨といってよいほどの強い雨が降る日が多かった。以前は時間雨量が30ミリだと、バケツをひっくり返したような雨と云ってたようだが、今は100ミリに達する事もあるようになった。その影響もあってか畑は害虫の天国と化していた。



IMG_5390.jpg
いつもより早く病気が出て、枯れあがったキュウリ。右の方は元気いっぱいの山芋、



IMG_5387.jpg
ナスもひどい姿をしている、テントウムシ騙し?が多く、葉っぱは育つたびに食われています。



IMG_5355.jpg
二代目のキュウリを育てています。4本ですが我が家で食うには十分です、もう既に小さな実が付いて間もなくかいかでしょう。奥には自然発芽のカボチャが長い蔓を延ばし、大きな実を付けています。



IMG_5394.jpg
秋に収穫するためにカボチャの種を蒔きました。3本育てれば10個くらいは生るので十分です。植えたら何の手入れしなくても育ってくれるので、カボチャは楽ですね。

ジャガイモ収穫

毎日、毎日雨ばかりの中、今日は久しぶりに雨も降らず、昼頃から青空が覗いて畑も少し乾いてきたので、前々から気になっていたジャガイモを収穫した。雨に打たれてむき出しになったのは数日前に手で掘り取ったが、陽にさらされて緑色になっていた。



IMG_5185.jpg
昨日までの雨も上がって、掘り取ることにした。葉っぱは完全に枯れて雑草に覆われ、腐っていないか心配だったが腐れてはいなかった。


IMG_5188.jpg
数日前に雨の為、土が流されむき出しになったのを収穫したが、今度も土から出ているのがあった。


IMG_5189.jpg
雑草を抜きながら掘っていくと、何時ものより型のおおきいのが獲れた、毎年作っているが下手で小さな芋しか出来なかった。


出来の悪いタマネギの収穫

朝から雨が上がっていたので、玉ねぎの収穫をする。今年の玉ねぎはどうした訳か小さいのが多い、その上、とうが立ってねぎぼうずが出来ているのがおおく、どう見ても今まで作ったものでは一番出来が悪い。春先の低い気温と、4・5月の少雨が影響しているようだ。



IMG_5043.jpg
雨ばかりで収穫が遅れ、上の葉の部分がない。葉のあるのはネギ坊主が付いているもの。



IMG_5052.jpg
4個ずつ束ねて8個にして、竹竿に掛ける、多い時は2~3本に掛けるが、1本で終わった。



IMG_5053.jpg
紐でくびれない小さなものは、ビールケースに入れる、網袋に入れて吊るすより長期の保存が出来そうだ。ビールケースに入れるのは初めてなので逆に悪いかも。



IMG_5056.jpg
ねぎぼうずの出来たのはどうしたものか思案中、旨くないかもしれない。

冬の畑

今朝はすごい冷え込みになっているようだ。近頃は毎朝氷が出来ているけど、今日のが一番厚いようだ。あまりの寒さにストーブの番をしていたが、日が上がってすこし暖かくなったので畑に出てみた。蜂の所にも行ったが一匹も姿を見せなかった。


IMG_4085.jpg
容器に張っていた氷の厚さは1cmほど、この冬一番の厚さだ。


IMG_4075.jpg
ホウレンソウ。


IMG_4072.jpg
ブロッコリー。


IMG_4077.jpg
ようやく日が当たり始めた畑の通路。


IMG_4084.jpg
日が当たっているタマネギの畑、霜除けにモミガラ、猫に荒らされないようにきゅうりネットを掛けている。


IMG_4081.jpg
少しだけ作った大根だが食べきれないで多くが畑に残っている。切干でも作ろうかな。


玉ねぎの苗

近所の人の話では今年は玉ねぎの苗が少ないらしい。ある人はやっと手に入れたとか。そう云えばすっかり忘れていたのでまだタマネギの苗を植えていない。慌ててHCに走るとやはり無い。店員に聞くと最後の苗が明日はいるとゆう。


IMG_3943.jpg
朝9時に店に行くと、わずかに苗が置いてあったので買うことが出来た。


IMG_3945.jpg
大きな苗で育ち過ぎのようで、まっすぐ植えてもぐにゃりと曲がって植えにくい。こんな植え方で大丈夫だろうか


IMG_3946.jpg
空いてる所の2面に300本植えたが、毎年霜の影響で全部の苗は育たない、マルチをすればいいけどしたことは無い。近いうちにもみ殻を掛けることにしよう。

秋冬野菜の植え付け

まだ昼間は真夏のような暑い日が続いているが、いつも八朔祭りの終わった頃に大根の種まきをしている。他に白菜、ブロッコリーなどの植え付けも時期的にちょうどよいようだ。以前は白菜とブロッコリーは種を蒔き、自分で苗を作っていたが、今は少ない本数でよいので買っている。


IMG_3700.jpg
五日前に種を蒔いた大根が芽を出した、砂地で最近は雨がなく毎日水をかけていた。


IMG_3690.jpg
店で買ったブロッコリー苗、4本と少ないが我が家にはちょうどよい。


IMG_3687.jpg
白菜は昨年10本ほど植えたがあまったので、今年は6本植えてみた。


IMG_3695.jpg
ニンジンは先月に種まきしていたので、すでにかなり大きくなっている。


IMG_3682.jpg
近所の友人から脇芽をもらい押し芽したミニトマト、やっと色付き食べれるようになった。甘みはあるがやはり皮が固い。皮のやわらかい品種はないのだろうか。

ラッキョウ収穫

天候のよかった昨日、気になっていたラッキョウを掘りあげた後、乾燥させていたが処理するのを忘れ、今日は朝からの雨で、タープの下で整理する。いつもは菜園ではない草地を掘り返し、無肥料で植えていたが、昨年は畑の一角に植えたので肥料はやらないでも大きなラッキョウになってしまった。大きなヤツは食べにくいので、小さいのが好みだ。


IMG_3050.jpg
濡れていたので乾かそうとタープの下に広げたが、湿気が強くなかなか乾燥してくれない。


IMG_3052.jpg
仕方なく、長い葉を落とし固まっている球根をバラバラにして、泥を落とす大雑把な処理をした。畳一枚ほどに植えたが、これで我が家の一年分はある。


IMG_3054.jpg
タープは作業中の夕立や日差しを避けて休憩するのに便利かと買ったが早速役立った。

タマネギ収穫

昨日、久しぶりの晴天に恵まれ、今まで出来なかったタマネギの取入れを行った。前日の雨でまだ土は湿っているので、畑から抜いてしばらく乾燥するのを待って、午後には竹竿に吊るすことが出来た。ジャガイモも掘りたいのだが明日も雨でしばらく出来そうにない。


IMG_2881.jpg
茎が折れて収穫適期になっている、この日を逃すとまた収穫が遅れそう。


IMG_2888.jpg
いつも小さいのだが、なぜか今年は大きなタマネギが出来ている。肥料も少量しか入れてなかったが、苗が良かったのだろうか。


IMG_2889.jpg
根を切り取り、紐の両端に3個ずつくびって竹竿にかける。タマネギは毎日利用するが、来春まで使えそうだ。


IMG_2890.jpg
良く出来たけど、小さなのもある、小さなものは竹竿にはかけずに早く消費する。

前のページ «  ホーム  »  次のページ