プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱郡を持ち帰る

冬なのに梅雨を思わせる近頃だが今日昼から雨もあがったので、山のもう一個の弱郡を裏庭に持ってきた。
この蜂郡はどうしたわけか昨秋入った群れである、春4~5月にはいらず、6月初めに見に行った時巣箱のトタン屋根に巨大な洋蜂が下がっていたが、その後巣箱の中には作らず外側に巣を作ったようである、蜂郡があまりに巨大なので蜂だけで巣箱いっぱいになるくらい多かった。
その後見に行かなかったが多分9月頃クマバチに襲われて全滅したらしい。巣もくずれて無くなっていたが巣箱の屋根と前板に巣の残骸だけが残っている。

日本ミツバチはその後入ったようで10月のセイタカアワダチソウの開花で20cm強くらいの巣が出来ていて、貯蜜も1升5合くらいはありそうだったが、今日かかえてみたら1升をきっているので、このままでは消滅しそうなので持ち帰って面倒をみることにする。


持ち帰った弱郡巣箱、巣箱前面に洋蜂の巣の残りが付いている、
弱郡 001



巣箱の内部、巣は小さいが蜂は程ほどいるようだ、最近は少ないので弱郡でも大事にしよう、
弱郡 002





スポンサーサイト

コメント

九ちゃんさんへ

ここに来てようやくいつもの冬らしくなりました、
それでも晴れて気温が10℃くらいになると
蜜や花粉を求めて元気に巣箱を出て行きます、

九ちゃんさんの見られた蜂はなんでしょうね、
洋蜂は大きくキイロっぽい、日本蜜蜂は黒っぽいで~す、
写真の巣箱は見張り番がいるだけです(^O^)♪

千色さんへ

コメントありがとうございます、
ミツバチは今が一番少ない時なんです、
6~7月になるとすごい数になります、
ブログもPCも初心者でおはずかしいですが
また訪問よろしくお願いします(^-^)

寒戻り

暖かい日が続き、方々で温暖化温暖化の連呼でしたがここに来て冬らしくなりましたね。
ミツバチ達には試練の季節でしょうか。

今月中旬の暖かい頃、菜の花に来ていたミツバチは、日本ミツバチとは異なるのでしょうか。
こちらの巣箱を見ると冬眠中?のように見えるのですが。
下等な質問ですンませン。

はじめまして☆

訪問ありがとうございます(o*。_。)oペコッ♪♪
すごい写真ですね汗Σ(・д・|||)
蜂がこんなにも、ビックリ・・・・。
他の記事の写真も凄くきれいですね。
私も以前畑をしていたことがあるので懐かしいです。
また伺います。

千色

シェイドさんへ

ミツバチは寒さ、雨、煙などに弱いので人はそれを利用して管理・手当てをします、
エサさえあればエアコン機能を発揮するので巣箱の中は外気より暖かいので特別な寒さ対策は何もしませんよ、
菜の花の時期が待ちどうしいで~す(^_^)

薩摩po5さんへ

同じように見えても内容は雲泥の差ですよ~♪
一月後薩摩さんのは蜂数倍増、こっちは新旧入れ替わりで現状維持でしょう、
寒さ対策は入り口を2~3cmに狭くするだけ、貯蜜があればどんなに寒くても死ぬことはないので・・
この弱郡には砂糖を与えてみようと思います(^^ゞ

毎日寒いが続いています。

持ち帰られるのも大変だったでしょうね。
寒さには弱いんですね。
人も蜂も同じですよね。

暖めてあげるんですか?巣箱を何かで囲むとか。

BUNBUNさんも蜂たちも寒さに負けないで
勢いつけて下さいね。^^

給餌?について

私の蜂群と同じくらい?かもしれませんね。
今からの面倒の見方は給餌?寒さ保護?
どんなふうにされますか?
もう少しで春なのに蜂たちも頑張ってほしいですね!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/95-59bced24

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。