プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消滅した巣箱に蜂群入居

B3.jpg

大きな橋の下に置いている巣箱、ここはずーっと下に降りなければならないので、少々億劫になってあまり行ってないが、行ってみるといないと思っていた巣箱に蜂が出入りしていた。この巣箱には去年は蜂がいたけど、冬に消滅してその後を清掃していなかったのに蜂群が入ったようだ。




B3 (2)

巣箱の中を調べてみると古い巣板と新しいのがある。画像では下の4枚が新しい巣板だ。中央部に白く見えるのは巣虫の幼虫である。仕事がしやすいよう4段の重箱を一段外して3段にして古い巣板と巣虫を取り除いた。




B3 (3)

この蜂群、巣箱に入る前に古い巣板を取り除くなど、清掃して巣板を作る場所を作ったようだ。底板の上にはその残骸が山のように落ちていたので大分苦労したのだろう。このまま順調に成長してほしいものだ。

スポンサーサイト

コメント

Re: ヒコさんへ

> 臨機応変な対応ですね。巣虫がうまく取り除けていれば良いですね。

長く蜂を飼ってると色んな事がおきますね、私もこんな事は初めてです。
巣虫は大方取り除きました、少し残ってるかもですが、残った巣虫が被害を与えることは無いです。

臨機応変な対応ですね。巣虫がうまく取り除けていれば良いですね。

Re: ふくちゃんへ

> すむしにやられている箱にも蜂ははいるもんですね。私は持ち帰って、熱湯消毒しました。穴が開いたりしているので、焼却処分したほうが良いですかね。

分蜂した蜜蜂はどこかに安住の地を見つけなければならないけど、いい所ががなければ巣虫のいる箱にも仕方なく入るようです。巣虫のいる箱はよく穴が開いてますが、小さければ木工ボンドを穴に詰めればいいですよ、穴が大きい時はあきらめて燃やすか、燃えるゴミとしてゴミ収集に出します。

すむしにやられている箱にも蜂ははいるもんですね。私は持ち帰って、熱湯消毒しました。穴が開いたりしているので、焼却処分したほうが良いですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/905-4a430d5d

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。