プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンリョウヘンの花芽

a75.jpg

毎年10月の終わりころになると、キンリョウヘンの花芽が出てるので調べてみると、まだ小さいながら多くの鉢で確認できた。花芽が付くのを主体として育てているので、葉はあまりきれいとは云えない。しかも遮光にはあまり気を使ってないので、仕方ない面もあるようだ。



a75 (2)

この花芽は大きい方で、1センチより大きなくらい。



a75 (3)

これはちょっと細いが葉芽ではないだろう、花芽であってほしいな~。



a75 (4)


a75 (5)

小さくて写真に撮ってもよくわからない花芽もあって、半分以上の鉢に花芽が付いているようだ。これでキンリョウヘンは持っているが花芽が出来ていない何人かの蜂友さんに今年も貸すことが出来るだろう。

スポンサーサイト

コメント

Re: 蜂之丞さんへ

> この時期に花芽が出来てるんですか。
> 随分早いですね。
> 家のも出来ているか確認してみます。

今はまだ出始めで小さいです。
半分以上の鉢に花芽が出ていますよ。
蜂の丞さんのところはこちらより寒そうだから
もう出てるんじゃないですか。

BUNBU Nさん

この時期に花芽が出来てるんですか。
随分早いですね。
家のも出来ているか確認してみます。

Re: ふくちゃんへ

> 金両辺つぼみがついていますね。我が家の金両辺は寒冷紗の下に置いています。調べてないのでつぼみがわかりません。まだ熊蜂がきています。

小さい花芽が半分以上の鉢で出てました。寒冷紗の下だったら葉の色がきれいでしょうね、ふくちゃんの鉢でも
きっと花芽が出てると思いますよ。こちらはクマ蜂が少なく、蜜の搾りかすに時々来てるけど、巣箱に来てるクマ蜂は見た事ないです。  

金両辺つぼみがついていますね。我が家の金両辺は寒冷紗の下に置いています。調べてないのでつぼみがわかりません。まだ熊蜂がきています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/873-fa8be71d

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。