プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山の蜂群

a44.jpg

我が家の蜂群の分蜂も峠を過ぎたようで、外に目を向けて今年初めての蜂場に行ってきた。ここは私の蜂場でも数少ない標高800m程にあり最近はあまり足が向かない所である。



a44 (2)

この蜂場には4個の巣箱があって、現在は3郡がいる。巣箱前には沢山の雄峰巣蓋が散乱していたので点検してみた。



a44 (3)

巣箱を斜めにして下から覗いてみたら、多くの王台があり既に何度も分蜂を繰り返しているようだ。もうこれ以上の分蜂はしないだろうと思った。



a44 (4)

ここにはしばらくは来ないだろうから、重箱一個を継箱してきた。あとの二郡も同じような状態だったが、その内の一群はまだ分蜂するかもしれないと感じた。今度ここに来るのは8月ぐらいになるかも。

スポンサーサイト

コメント

Re: 蜂之丞さんへ

> 其方では、分蜂はもう終了ですか。
> それにしても凄い量の雄蜂蓋ですね。
> 此方ではこれから分蜂です。
> 雄蜂の姿がチラホラ見られます。

分蜂の最盛期は峠を越えたようで、これからはボチボチはいるくらいです。
それと、孫分蜂もあるのでもう少しは楽しめそうです。
蜂の丞さんの所ではこれから分蜂が始まるのですね。
養蜂では採蜜も楽しみですが、分蜂群捕獲が一番の楽しみですね。
多くの蜂群を捕獲してください。

Re: ふくちゃんへ

> 標高800mとは高いところですね。点検に行かないで、すむしがわかないですか。私はほったらかしにしていた山の箱がすむしの巣窟になっていました。弱群だったのですかね。おおきなすむしがでてきました。やまめのえさにぴったりです。桃を全く消毒してないので、ぞうむしにたべられています。はやくふくろをかけなければいけません。

高い蜂場なので行くのが少し億劫になっています、元々底板掃除など巣虫の対策は近い蜂場でも全くしません。程々の蜂群なら巣虫は蜂が退治してくれます。巣虫で蜂が消滅することは滅多にありません。少しはありますがその時はあきらめます。桃の実を食べる”ぞうむし”とは初めて聞く虫ですね。袋を掛ければ防ぐことは出来るのですね。

其方では、分蜂はもう終了ですか。
それにしても凄い量の雄蜂蓋ですね。
此方ではこれから分蜂です。
雄蜂の姿がチラホラ見られます。

標高800mとは高いところですね。点検に行かないで、すむしがわかないですか。私はほったらかしにしていた山の箱がすむしの巣窟になっていました。弱群だったのですかね。おおきなすむしがでてきました。やまめのえさにぴったりです。桃を全く消毒してないので、ぞうむしにたべられています。はやくふくろをかけなければいけません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/838-ca5ed5a6

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。