プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の荒い蜂郡

採蜜準備をするために巣箱の上の重石をのかそうとしたら、巣門よりすごい数の蜜蜂が水が流れ出すように出てきて攻撃し始めた、あまり多いのでおそらく100匹以上はいるのかもしれないようだ、面布、手袋もしているけど、面布が古いので小さい穴もあるのであまり気持ちいいものではない、面布、衣服に体当たりしてくる、時々こんな蜂郡もいるが作業を始めてしばらくすると攻撃は止むのだがこの群れはいっこうにやまず、作業も途中で止めてしまった。

このような攻撃性の強い蜂郡は数年に一度出会うことがあるが女王の遺伝子が関係しているようだ、こんな蜂郡でも春に女王が更新されると普通のおとなしい蜂郡になることが多い。

やたらに襲ってきた蜂郡
岩丁場左立ウト1


みごとに色付き、もうすぐ稲刈りが始まりそう、
岩丁場の棚田


春には合鴨が頑張っていた水田も・・・。
岩丁場の棚田1


白藤の棚田3


気の荒い蜂に出会い何となくもやもやしていた気分が、こんな光景をみるとすっきりしたさわやかな気分になりました。
スポンサーサイト

コメント

みゆきさんへ

え~そうなんですよ、労多くして収穫少なし、
い時もあれば悪い時も・・、それが面白いんです。

少ししか送らなかったのにみゆきさんにも廻ったのですね、少量ですみません。

熊本蜜蜂牧場って、よく知らないのですが阿蘇ですかね、
私の所は阿蘇外輪山の南方にある田舎町です。

かぼちゃんから、ぶんぶんさんの蜂蜜を頂きました<(_ _)>
毎日、美味しく頂いています
蜂蜜を採るのは、大変なご苦労があるのですね
高価な蜂蜜を沢山頂いて恐縮しています
本当に有難うございましたm(__)m

昨年、バスツアーの途中で熊本みつばち牧場に寄りました
ぶんぶんさんの養蜂園もあの辺りですか?

シェイドさんへ

今年は蜂郡数が少ないので早く採蜜しなくてもいいのですが、新しい試みをしてみたくて早期に採蜜しました。
遠心分離機、普通の人は知らないのによく知ってますね。

首から下は蜂に刺されても蚊に刺された程度の腫れで済むんですが顔をさされたらお”岩さん”みたいになり、当分は人前には出れなくなってしまいます。

約束してたとうり少しですがハチミツ送ります。
 Email nihon.bachi○aroma.ocn.ne.jp
○を@に変えてください、
 住所、氏名、電話番号、郵便番号を知らせてもらえれば 宅配便で送ります。

kaboさんへ

気性の荒い蜂君がたまに現れて困ります、
新たに生まれた女王蜂は産卵する前に交尾飛行して
攻撃性の強いDNAを持った多くの雄蜂と交尾して
その性格を受け継いだんでしょうね。

ご無沙汰しています

知らない間に採蜜されていたんですね。
私は遠心分離機は見たことがあるんですがこれは始めて見ました。色々方法があるものなんですね。

気の荒い蜂群って怖いですね。
なれている人でも躊躇するくらいだからかなりのものなんでしょうね

打って変わってのどかな田園風景。癒されますね。
お気持ちよくわかります。こんな風に見ていると良いなーと思うのですが作られている方のご苦労を思うと頭が下がります。

お疲れ様でした。

こんばんわ^^
蜂にも、気の荒い性格があるのですね。へぇ~そうなん?っておもってしまいました。
山の段々畑の、風景、いいですね。何時までも、残ってほしいですねv-34

山の田んぼ

山中にある水田はとてもせまくて大変ですが
いまやっと収穫にこぎつけたようです、

3チャン農業なのでいつまでこんな
すばらしい景色が見られるやら・・・。

見事に黄金色に輝く稲穂ですね。美味しいお米が詰まった穂はおじぎをしていますねv-14
それにしても景色がすごいです。標高も高そうv-263

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/78-94769674

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。