プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃の虫食い落果

最近桃の果実が袋内で落果するようになった。既に半分の20個ほどになっています。



IMG_8316.jpg
まだ樹は小さいあけぼのが沢山の実を付けています。生理落下するだろうと思っていたが、あまり落ちないでいましたが、虫食いで落ちだしました。



IMG_8314.jpg
昨年は今の時期には虫食いは発生しなかったので消毒もしないで、袋を掛けましたが消毒が必要だったのでしょうか。



IMG_8313.jpg
この二つ共袋の中で落果している桃は果肉が虫にくわれて袋が茶色っぽく汚れています。



IMG_8305.jpg
袋を破いてみると虫に食われて腐っています。中を探してみると1cm強の茶色っぽい虫が出てきました。去年は出なかったのにこの被害、これからも落ちそうで、全滅するかもしれません。残念ですね。
スポンサーサイト

コメント

Re: 蜂之丞さんへ

> 自家消費の場合は、なるべく消毒はしたくないですよね。
> しかし、害虫も桃の旨いのが分かるのかな?
> 実が小さいうちに卵を産み付けるなんてシャクですよね。

キュウリやナスなんかも自家用はほとんど消毒しないです。
虫も付きますが農薬は使わないで捕まえて潰しています、その方が安心なので・・。
モモノゴマダラノメイガは桃だけではなく、栗、リンゴなんかにも付くようです。
敵が卵を産み付ける前に袋を掛けるといいそうで、目の前が明るくなりました。

自家消費の場合は、なるべく消毒はしたくないですよね。
しかし、害虫も桃の旨いのが分かるのかな?
実が小さいうちに卵を産み付けるなんてシャクですよね。

Re: ふくちゃんへ

> BUNBUNさん、我が家のモモとまるで同じです。実が小さいとき、1度消毒しておくべきですね。わかっているのですがね。へたのほうから虫がきて、底から食べるんですね。かなりうまく袋を掛けても、入ってきてモモをたべます。

ふくちゃんも桃を虫に食われましたが、残念ですね。消毒はなるだけ控えたいですが場合によっては必要ですね。桃は袋掛けが難しいですね、慣れたらいいんでしょうが私が掛けると隙間が出来そうです。桃の実が小さな内、蛾が産卵する前に袋掛けすればモモゴマダラノメイガは防ぐ事が出来ると群馬の山さんに教えてもらいましたよ。今年は受粉も旨く行かずにどの桃も良くないです。

Re: 群馬の山さんへ

>  こんにちは、ご無沙汰です。
> 桃の虫は「モモゴマダラノメイガ」という蛾の幼虫で被害の最も大きい虫です。多分成虫の蛾はあちこちに卵を産んでいくと思うので昨年は運よく来なかったけれど今年は桃の木に来たためにたくさん出たのでしょう、袋かけが遅かった訳で産卵する前に袋をかければほぼ完全に防げます。産卵の時期は地域によって違うので農業普及所か県の病害虫防除所に聞くといいと思います。

果樹の初心者にいつも教えてもらい感謝しています。
桃に害を与えるのは夜蛾だけだと思っていました、去年が夜蛾の被害があったので近日中に樹全体に網を掛ける積りでした。モモゴマダラノメイガはもっと早い時期に袋を掛ければ防げるんですね。来年は生理落下の終わってから早めに掛けることにします。旨いものを育てるのは外敵も多くて中々難しいものですね。

BUNBUNさん、我が家のモモとまるで同じです。実が小さいとき、1度消毒しておくべきですね。わかっているのですがね。へたのほうから虫がきて、底から食べるんですね。かなりうまく袋を掛けても、入ってきてモモをたべます。

桃の虫

 こんにちは、ご無沙汰です。
桃の虫は「モモゴマダラノメイガ」という蛾の幼虫で被害の最も大きい虫です。多分成虫の蛾はあちこちに卵を産んでいくと思うので昨年は運よく来なかったけれど今年は桃の木に来たためにたくさん出たのでしょう、袋かけが遅かった訳で産卵する前に袋をかければほぼ完全に防げます。産卵の時期は地域によって違うので農業普及所か県の病害虫防除所に聞くといいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/771-057754b5

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。