プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5段目を継ぐ

先週初めから毎日のように午前中だけ山の蜂場通いを続けているが、今日も手入れに行ってきた。蜂群は調子よく蜜を溜めているもの、今にも消滅しそうなものと色々だが、今日見たうち1の群は平均以上に育っていた。


IMG_5807.jpg
4月の初めに入った群れで、順調に育っていて、今日見たら出入りも多くて良さそうだ。


IMG_5811.jpg
貯蜜具合を確かめるため抱えてみたが重いので、箱を後ろの壁に立てかけて、下から覗いてみる。


IMG_5810.jpg
4段目の半分ほど巣を作っていて、蜂も多いのでもう一段継ぐことにした。


IMG_5816.jpg
他所の足場の悪い所では重さに負けてダメたったが、この足場は安定しているので、どうにか5段目を継ぐことが出来た。最近は体力も付いたようで、一昨日も5段にした群れがあった。

スポンサーサイト

コメント

Re: 青蜂さんへ

> 皆さんこんばんは、継ぎ箱にはいつも難儀な思いをしています。。
> 以前重箱持ち上げ器を作ったのですが大きすぎて数回しか使用しませんでした。
> 今まで4段の重箱を横に置く時、倒れそうになったり、腰を痛めそうになったりと苦労しました。
>
> 重箱の寸法より幅、高さとも少し大きいコの字型の枠を作り、最下段の重箱に差し込んで、持ち上げた巣箱を45度回転してその枠に乗せて仮置きしておく。
> 枠の開いている部分から継箱の重箱を差し込んでから枠に仮置きしていた本体を再度持ち上げて静かに戻すというのはどうでしょうか。
> 底板が少し広くないと安定しないですかね、今度試してみます。
> この方法だと上下に巣箱を持ち上げるだけですから体に無理しないと思います。

青蜂さん、久しぶりです。若い頃と違って体力の落ちた今、継箱には互いに苦労しますね。4段までは簡単ですがそれ以上となると少々無理が伴います。青蜂さんのアイデアは今までにない発想で、試してみる必要がありますね。唯、底板は前後あるいは左右に少し余裕があればいいですね。
私が思案しているのは、テコの利用です。巣箱上部にロープか金具を取り付けて、そこに棒を差し込んで肩で担いで持ち上げ、新しい箱を入れると楽かなと思っていますが、まだ棒の先を何に引っ掛けるのか、そこが未解決ですが、組み立て式の三脚を考えています。

継ぎ箱

皆さんこんばんは、継ぎ箱にはいつも難儀な思いをしています。。
以前重箱持ち上げ器を作ったのですが大きすぎて数回しか使用しませんでした。
今まで4段の重箱を横に置く時、倒れそうになったり、腰を痛めそうになったりと苦労しました。

重箱の寸法より幅、高さとも少し大きいコの字型の枠を作り、最下段の重箱に差し込んで、持ち上げた巣箱を45度回転してその枠に乗せて仮置きしておく。
枠の開いている部分から継箱の重箱を差し込んでから枠に仮置きしていた本体を再度持ち上げて静かに戻すというのはどうでしょうか。
底板が少し広くないと安定しないですかね、今度試してみます。
この方法だと上下に巣箱を持ち上げるだけですから体に無理しないと思います。


Re: 蜂之丞さんへ

> 良く5段目の継ぎ箱できましたね。
> 私は、平らな所で4段を持ち上げて、ひっくり返ってしまいました。
> 巣落ちはしなかったのですが、腕時計のバンドが引っかかり壊してしまいました。
> 私も簡単なチエーンブロックの用なものができないかと考えてます。
> 良いのが出来たら紹介してください。

入退院の繰り返しで体力が落ちているので、足場の安定していないと出来ないんですよ。
あまり5段に継ぐことはないのですが、採蜜は10月にならないと始めないので継ぎました。
巣箱の持ち上げ器はまだ構想の段階なので、出来るのかはわかりません。
出来たら発表しますね。

Re: ふくちゃんへ

> 巣箱に蜂が一杯ですね。危険な所ではないですか。私は山の法面の上においています。上がるのが危険です。1群もって帰ろうとしましたら、ひっくりこけ、足をいためました。巣落ちして、蜂には逃げられました。山の継ぎ箱には気をつけてください。今年は柿が悪いです。

今年の蜜蜂は全般的に好調です、勿論なかには悪いのもいます。蜂群の移動には細心の注意が必要です、私も背負子がひっくり返って何度も巣箱を落としたことがあります。蜂は暴れるし始末が大変ですね。背負子を替えてからは安定して運べます。柿が悪い?消毒はしましたか。こちらの大秋は豊作の気配ですが、桃は吸汁夜蛾にやられて散々でした。


大変ですね

良く5段目の継ぎ箱できましたね。
私は、平らな所で4段を持ち上げて、ひっくり返ってしまいました。
巣落ちはしなかったのですが、腕時計のバンドが引っかかり壊してしまいました。
私も簡単なチエーンブロックの用なものができないかと考えてます。
良いのが出来たら紹介してください。

巣箱に蜂が一杯ですね。危険な所ではないですか。私は山の法面の上においています。上がるのが危険です。1群もって帰ろうとしましたら、ひっくりこけ、足をいためました。巣落ちして、蜂には逃げられました。山の継ぎ箱には気をつけてください。今年は柿が悪いです。

Re: タイトルなし

> このような足場のところでは継ぎ箱を固定してから全体を起こすのですか?。
> それにしても体力ありますね・・・。
> 私はすぐに機械力にたよります・・・。
> 数年肩が上がらず苦労しております。

肩を痛めているんですか、それじゃ重い巣箱には苦労しますね。
私の蜂場はほとんどが岩の上、平地は少なくて、継箱の時には苦労します。なのであまり高くは継ぎません。
足場の狭い時は巣箱を狭い岩の一部に移動して、空箱を一段底板の上に置いて、それからその上に巣箱を乗せています。巣箱を仮置き場に置く時には、うまくバランスを保ってないと、落としそうになります。
今、簡単な道具で巣箱を持ち上げるのを作ってみようと思っています。

このような足場のところでは継ぎ箱を固定してから全体を起こすのですか?。
それにしても体力ありますね・・・。
私はすぐに機械力にたよります・・・。
数年肩が上がらず苦労しております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/682-d622ccb6

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。