プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新群三態

先月入居の蜂場の様子をを見に行った。今3郡入っているが、2群は順調に巣作りしているが、まだ一段の巣しかないのに、王台を作っている。もう1群はまだ小さく変な巣が出来始めていた。


 IMG_2618.jpg
2段目の巣落ち防止棒の近くまで、きれいな巣を伸ばしている。

IMG_2619.jpg

せっかく来たので、しばらく来なくていいように一段足して3段にした。


IMG_2621.jpg
次の箱は蜂も少なく巣もまだ小さいが、形がバラバラだ、船頭が多いのか?。蜂もきれいな巣ばかり作るとは限らないようだ。


IMG_2622.jpg
ちょっと心配だったので蜂に退いてもらい巣を見ると、産卵はされて蜂子も育っているので安心だ。


IMG_2624.jpg
最後の箱の巣はやっと20cmほどだが、数個の王台が出来てまもなく出房しそうな感じだ。採蜜主体で考えると王台はつぶしたほうがいいが、今年のように捕獲群が少なければ、孫分蜂させるのも考えられる。どうしよう?
スポンサーサイト

コメント

Re: ぼっちゃんへ

> 巣作りの勢いが良いですね、今の時期は蜜源豊富だから早いですね。
> え~早くも王台を作ってるんですね(@_@;)
> 孫分蜂は間違いなしですね。
> こちらは不完全燃焼で今年の捕獲は終わったみたいです。私も不完全燃焼です~(-_-;)

この蜂場は昨年見つけた所ですが、蜜源が豊富のようで割と順調に育っています。
でも、まだ20cmほどしかない小さな巣で王台を作るとは・・気温の性ですかね。こんなの初めてです。
ぼっちゃんとこはもう終わりですか、いや今年は遅れているので、まだまだ来ますよ~。

巣作りの勢いが良いですね、今の時期は蜜源豊富だから早いですね。
え~早くも王台を作ってるんですね(@_@;)
孫分蜂は間違いなしですね。
こちらは不完全燃焼で今年の捕獲は終わったみたいです。私も不完全燃焼です~(-_-;)

Re: ふくちゃんへ

> 山を歩いていると、人様の蜂箱をみるのは楽しいですね。bunbun様の箱を見つけたら、楽しいでしょうが、熊本の山をほとんどあるきませんからね。王台をつぶしますか、分蜂させますか。今年はキンリョウヘン入居は0になりそうです。まだ柿の花がさきません。みかんの木にわんさか蜂がきています。

山には多くの巣箱がありますが、変な疑いを持たれないよう遠くから見るだけです。新群に出来た王台は分蜂させることにしましたよ、ですが私のいない時に分蜂して行方不明で残念です、後一回分蜂しそうで今度はばっちり捕獲するつもりです。みかん類はいいですね、こちらでは柚子が人気です。柿は今年こそ消毒して結果を出したいです。柿の接ぎ木は芽が動かないので失敗でしょう。

山を歩いていると、人様の蜂箱をみるのは楽しいですね。bunbun様の箱を見つけたら、楽しいでしょうが、熊本の山をほとんどあるきませんからね。王台をつぶしますか、分蜂させますか。今年はキンリョウヘン入居は0になりそうです。まだ柿の花がさきません。みかんの木にわんさか蜂がきています。

Re: simoさんへ

> BUNBUNさん、今年はラニーニャが終わりエルニーニョになって冷夏になると先のニュウスで知りました。蜜蜂も先を養んで低地に降りて来たのでしょうか。
> 昨年と同じ気候だと言う知らせも有りますが、蜜蜂の様子からすると今年は、低地の方が都合が良いのかもです。孫分蜂はえらく高い所に集結して取り込み出来ませが、孫群は遠くに営巣した方が群れを維持できると思っているのでしょうね。
> 自然はかしこいです。

養蜂は空中農業とも云われるほど天候の良しあしで結果が大きく左右されるようです。昨年はすごい夏の高温で蜜源に大きな影響が出たのか、蜂群の数は多かったのに採蜜量は最悪でした。今年の天候はどうなるんですかね。simoさん今年は大分捕獲できたんじゃないですか、こちらは何故か分蜂しない群れが多くてどうもいけません。でも色々あって楽しいですね♪

気候も三態?

BUNBUNさん、今年はラニーニャが終わりエルニーニョになって冷夏になると先のニュウスで知りました。蜜蜂も先を養んで低地に降りて来たのでしょうか。
昨年と同じ気候だと言う知らせも有りますが、蜜蜂の様子からすると今年は、低地の方が都合が良いのかもです。孫分蜂はえらく高い所に集結して取り込み出来ませが、孫群は遠くに営巣した方が群れを維持できると思っているのでしょうね。
自然はかしこいです。

Re: 風車@埼玉さんへ

> > ほんとに三群三態ですね。
> > これだから、ふしぎの魔力に引き込まれていきますね。
> > そして一生勉強だけで終わってしまいますね・・・。

はい、まったくその通りです、
自分ではこうしようとか思っても、まったく違う結果になることが多いですよね。
そこが面白いから蜜蜂に魅力を感じます。
何もかも思い通りにうまくいったらすぐに飽きてしまうでしょね。

Re新群三態

ほんとに三群三態ですね。
これだから、ふしぎの魔力に引き込まれていきますね。
そして一生勉強だけで終わってしまいますね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/557-68aa0df1

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。