プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越冬郡の点検

昨年の晩秋に採蜜した近所の2群が気になって見に行ってきた。最初に見た箱は出入りが無い、今日はちょっと寒いからかと思ったが、残念ながら消滅していた。もう一群は無事だった。適当な重さもあるので心配はなさそう。後で重箱を継いだほうがいいだろう。



春の点検11,2,9 001
先の巣箱に昨年6月に入り、十分貯蜜し蜂数もかなり多かったのに消滅していた。手前は空箱。



春の点検11,2,9 002
底板の上に削りクズもないので、秋遅くに消滅したのかも、ちょっと残念だ。



春の点検11,2,9 003
上下の白く見える部分が巣虫の巣、取り外すの苦労するがきれいに外しておく。



春の点検11,2,9 008
この箱は少し出入りがあるので、抱えてみると大量に襲ってきた、手袋はしていたが袖口との隙間から蜂が入り、今年初めて刺される。ほとんど痛みは無かったが手首に針が残っていた。



春の点検11,2,9 012
底板近くまで巣があり、貯蜜も心配ないが下部が腐れて穴があるので板を当てて修理する、盛んに攻撃してきた蜂も10分ほど点検し終わる頃にはおとなしくなっていた。
スポンサーサイト

コメント

Re: 蜂の丞さんへ

> 大分年期の入った巣箱ですね。
> 冬を越せない蜂郡も出るんですね。

はい、もう二十年近く使ってる巣箱もありますよ。
巣枠式のように女王の更新が出来ないので、何割かこうなってしまいます。

BUNBUNさん

大分年期の入った巣箱ですね。
冬を越せない蜂郡も出るんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/523-e310e6f8

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。