プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待うすい蜂場

6月も今日まで、4月に手入れだけはしていた蜂場がある。忘れていたた訳ではないが、車から遠いので足が向かず二ヶ月ぶりに行ってみると一群だけ入っていた。ので~継ぎ箱を取りに車まで戻ることになった。若い頃は何でもなかったこの距離、最近は少し億劫になってきた。



6,30 004
すでに10年以上使っている角胴、愛着があり未だに使っている。中を覗くと巣箱いっぱい造巣しているので、重箱を継ぐ事にする。



6,30 010
普段は一段継ぐのだが面倒なので2段継ことにした。角胴は中を切っていて18cmの2段、重箱15cmを2段継いで66cmになった。蜂が太いので秋までには全部埋めてくれるだろう・・と期待して。



6,30 011
入居郡の近くの待ち箱、ここは蜂が少ないのか全部入ることはない。



6,30 008
途中にある田んぼに何か見慣れない赤いものが点々とある。以前新聞等で騒がれていた○○タニシの卵魂らしい。




6,30 012
タニシの卵を見ていると近くに今まで見たこともない黒いトンボがいる、どこから来たのだろうか、これも温暖化の影響かも。
スポンサーサイト

コメント

Re: ライダーさんへ

> ご無沙汰です。
> 九州方面にこのタニシ多いですよね。
> 食用だったんですか?
>
> 今では寄生虫がいてたいへんですよ
> 素手で触って舐めたりすると寄生虫が体内に入り込み
> 頭蓋骨などに寄生し最悪になります。
> カタツムリ・ナメクジ・カワニナも危ない
> 死にますよ。
> この寄生虫は、中国のネズミがコンテナ・梱包品から日本に入り込み、ネズミの糞を巻貝たちが食べそこから広がったと以前TVでやっていました。
> 今では、駆除に困り鯉にたべさせたりしているらしいですね。

このタニシはどうも以前食用として持ち込んだらしいですね、戦後の食料難対策ですかね。
たしか昨年までは見なかったのに繁殖が強いのかも。
今は誰も見向きもしないから人間って勝手なものですね、しかもそんな危険な寄生虫までいるとは
知りませんでした、危なくて触れませんね。

Bigタニシ

ご無沙汰です。
九州方面にこのタニシ多いですよね。
食用だったんですか?

今では寄生虫がいてたいへんですよ
素手で触って舐めたりすると寄生虫が体内に入り込み
頭蓋骨などに寄生し最悪になります。
カタツムリ・ナメクジ・カワニナも危ない
死にますよ。
この寄生虫は、中国のネズミがコンテナ・梱包品から日本に入り込み、ネズミの糞を巻貝たちが食べそこから広がったと以前TVでやっていました。
今では、駆除に困り鯉にたべさせたりしているらしいですね。

Re: 蜂の丞さんへ

> 待ち樋は、一年中置きっぱなしですか。
> 私は、先日待ち樋を回収に行ったら、巣箱の中に蟻が巣を作っていました。
> ミツロウが塗って有るので、蟻が入るのでしょう。

困り者のアリはどこにでもいますが、アリは蜜蝋に関心を示さないようで、関係無さそうです。
中に入らず外から穴をあけたりしてよく板の中に巣を作って、巣箱がボロボロになることもあります。
なんだかシロアリみたいです。
待ち箱は蜂がいなくても回収せず年中そのままです。回収するとその隙に他の人が待ち箱置くので困りました、いい場所は競争が激しいんですよ♪

Re: ぼっちゃんへ

> BUNBUNさんおはようございます~。
>
> 順調に巣作してますね。
>
> ピンクのタニシは昔食用として海外から持ち込んだと聞いてます。かなり大きくなるんだそうですね。
> こちらでも沢山いますよ、もう食べる人はいないですが完全な駆除の方法がないらしいですね。

こんなのばかりじゃないですよ、生死をさ迷ってる蜂郡もいますから~。
このタニシって食用だったんですか、今じゃ嫌われ者らしいからきっと美味しくないんですね♪
四国オフ会の幹事参加者多数で大変ですね、頑張ってください。

BUNBUNさん

待ち樋は、一年中置きっぱなしですか。
私は、先日待ち樋を回収に行ったら、巣箱の中に蟻が巣を作っていました。
ミツロウが塗って有るので、蟻が入るのでしょう。

BUNBUNさんおはようございます~。

順調に巣作してますね。

ピンクのタニシは昔食用として海外から持ち込んだと聞いてます。かなり大きくなるんだそうですね。
こちらでも沢山いますよ、もう食べる人はいないですが完全な駆除の方法がないらしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/459-468c9e2a

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。