プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンリョウヘンの分割

20070430211303.jpg

遠くの知人より贈ってもらったキンリョウヘン、昨年春はきれいに咲いて分蜂時にその威力を発揮してくれたが今年はどうも咲きそうに無い。3月初旬に3cmの花芽が今もってそのままで伸びない。鉢の置き場、肥料、水遣りなど管理が悪かったのだろう。そこで今年の開花はあきらめて来春に期待して株分けをする。6号鉢にいっぱいの大株なので三つに分けるつもりが根をほどいていたら五つになってしまい5号鉢に植えつける。1鉢が5鉢になり経過はともかくちょっと得した気分になる。
20070430214823.jpg

↑は昨春の分蜂時にキンリョウヘンの花に集合した日本蜜蜂。分蜂に気付いた時は4~5mの高さに舞い上がっていたので、これは遠くに逃げるかと心配したがすぐにキンリョウヘンの花に集まった時の写真である。蜂の重みで花茎は垂れ下がっている、話には聞いていたがすごい威力だった。
スポンサーサイト

コメント

kabo43さんこんばんは、
よく知らないんですがシンビジュウムの一種で原産地は中国雲南省あたりとか。割と寒さに強く日本では露地植してる人もいます。
数年前に聞いたときは疑ってたんですが、蜜蜂がランに集まった現象にびっくりしました。人には感じない匂いが蜜蜂を引き付けるんでしょうね。西洋蜜蜂は無反応だそうです。

また、名前をかきわすれました。
↓の記事は、わたしです。ごめんなさい!そそっかしいものですから^^

キンリョウヘンは、どんな花なんだろう?と検索していたら、キンリョウヘンと日本蜜蜂と言う記事が目にとまり、びっくりです。
ランが蜜蜂を誘引する物質を出しているんだろ・・・?と書かれていました。へぇ~~。驚きです。
BnnBnnサンも、実際に写真のようになると、本当に驚かれたのでしょうね~面白いげんしょうですね。

キンリョウヘンは、シンピジュームとは違うのですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/42-f01efbc0

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。