プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄蜂の巣蓋発見



二日前の昼過ぎ、今年初めて雄蜂の姿をみた、5~6匹位いたようだ。働蜂産卵による小型雄峰ではない雄峰である。この蜂郡は昨秋よく貯密していて5~6kgは採蜜できるほどだったが、今春に3回は分蜂をしてくれるように願って採蜜しなかった群れである。(見つけた巣蓋は2個)

しかし私の思いとは大きく違い、ある時期はよく活動していて安心して見ていられるが数日後には君たち何しているの??と思うほど動きが無くなる等。よく活動しているときも周囲に菜の花いっぱいあるのに花粉の持込が少ない時は、女王の体調不良を心配したりとても難しい蜂郡である。巣枠式巣箱では花粉量、産卵状態、貯蜜量、王蜂の体格等で判断できるが角胴式ではそれは出来ずなさけない。

雄峰が出来たとゆうことはこの蜂郡はすでに分蜂準備に入ったと判断してよい、心配無用だったようです。2週間後には分蜂が・・・。た・の・し・み・・・
スポンサーサイト

コメント

kabo43さん こんばんは。
リンクの件、こちらこそ宜しくお願いします。kabo43さんのブログ時々拝見しています、これからもいい写真を期待しています。
もう巣箱の設置ですか? 宮崎は早いですね!。
こちらは4月に入ってからです。

先ほどの投稿に名前を書き忘れました。kabo43です
よろしくお願いします。

こんばんわ^^
履歴からやってきました。山蜜に興味が有って、リンクさせて頂いてよろしいでしょうか?よろしくお願いします。
山蜜をやっている、宮崎の友人と、箱、設置に行ったばかりです^^。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/28-d3bb29e2

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。