プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンリョウヘンの花芽

今年のキンリョウヘンは一つのバルブに2個の花芽が付いているのが数鉢あります。一昨年の花後に株分け、植え替えしたのが今年は十分根が育ったからでしょうか。ただ昨年のバルブから出た新芽が1個だけ、それで今年のバルブはとても大きく育っているのかも・・・。

しかし、今年の花芽はどうもみんな育ちが遅いようです、長さが短くようやく赤いのが見える程度の花芽も数多く、開花時期が遅れるのかもしれないと心配です。最近気温が下がったので数日前に半分だけベランダに取り込んでいますが今朝はうっすらと雪が積もっています。


3個のバルブの左側、2個の花芽が付いています、
1バルブに2個の花芽 007


その右側にも花芽が2個
1バルブに2個の花芽 009


裏側のバルブには花芽1個
1バルブに2個の花芽 010


今朝はちょっとだけ雪景色(初雪)
1バルブに2個の花芽 001
スポンサーサイト

コメント

みきかさんへ

みきかさんは付き合いが広いので肥料まで送ってくれるなんていいですね、
肥料は昨年は7月末までだったのに今年は勘違いして8月末まで与えましたが全部の鉢に花芽が来てます。間違っても大丈夫のようです。多いので7個、少ないのは1個だけです。自宅で使うつもりなのでこれで十分ですが花後に株分けしようと思ってます(^^ゞ

ほどほどがいいようです。

今年は、ある方からりんカリ分の多いラン用の肥料が送ってきました。
欲張ってこれだけでなく、他の肥料も7月末までいっぱい与えすぎたようです。反省!
何事もほどほどがいいようで~~(泣)
次回に期待しています。来年は鬼が笑い、再来年だと何が笑うんだろう~~(爆)
侘助さんに戴いたキンリョウヘンだけは6芽の花芽が~~
同じように育てたのに、どこが違うんだろうと不思議です。

小山@京都さんへ

もっと聞きたいことがあるので教えてもらえますか!
疑問点をBBSに書きますのでみきかさんの分も含めて宜しくお願いします。

みきかさんへ

開花予定の鉢には全部花芽は付いてますが小さいと思っていたら小山さんがいいよと言ってくれたので一安心です。
みきかさんのキンは葉芽だったんですか、残念ですね。植物にくわしいのにどうしたんですか?

キンポナシの種、気使いありがとうです、植えたいのですが歳が足らないようです、せっかく大きくなって開花した時にはもうミツバチに刺されて生きていないかもしれませんね(^-^)

小山@京都さんへ

昨年の花芽が大きかったので小さいと感じてましたがこんなもんでいいんですか、聞いて安心しました。「一つのバルブから一つの新芽が基本」このようにすれば確かに大きなバルブに育ち花数の多い良い花が咲くんでしょうね。

二階のベランダはよく陽が当たり温室のようになってますが加温装置はないので夜は相当冷えますが水が凍るようなことはめったに無いのでこのまま育てて見ます。

キンリョウヘン

BUNBUNさん!
とても良い成績ですね。
我が家のは、花芽だと思ったものがほとんど葉芽で~~
施肥のし過ぎでしょうか?反省です。
小山さん、色々良くご存知ですね。
ところで、寒さに当てるって、どれくらいの寒さを何日くらいでしょうか?これからの水遣りも気を抜けないですよね。
屋内に取り込んだら、水はどれくらいの割であげていますか?
BUNBUNさん!
小山さんからケンポナシの種が送ってきました。
送りましょうか?

キンリョウヘン

こんばんは、立派に育ちましたね来春が楽しみです。

>昨年のバルブから出た新芽が1個だけ、
シンビは昨年のバルブからたくさん新芽が出てきますが、一本だけ残すのが基本です、他の新芽は欠き取ります。

>今年の花芽はどうもみんな育ちが遅いようです、
安心してください、私の所はもっと小さいですよ、今日加温のない玄関に入れました。

>今は開花時期をずらしたいので屋内と戸外に・
キンリョウヘンは霜が降りる前に屋外の屋根の下に入れ、いったん寒さを経験させて屋内に入れます、加温の仕方で開花調整をします。
加温する場合夜は14度以上にしない、昼は25度以上にしないに気をつけてください。

シェイドさんへ

今度の寒波はいきなりだったのでちょっと驚きました。
雪はすぐに融けたのですが・・昨年は確か年末だったような・・

キンリョウヘンも経験不足でわからないことばかりですが花芽も出揃い、今は開花時期をずらしたいので屋内と戸外に・・こんなことして楽しんでます。

シェイドさんも悲しみを乗り越えて前に進んでくださいね(^^ゞ

こんばんは。

先日は温かいコメントをありがとうございました。
どうにかこうにか立ち直りつつあります。(笑)

今年もキンリョウヘンの季節になりましたね。
成績優秀じゃないですか。
いきなりの寒さだったから、花たちも困っているんでしょうね。
そちらは雪が積もったんですか?
こちらは金剛山に少し積もったそうです。

主人が畑のバケツが凍っていたといっていました。
今年はいきなりの冬で堪えますね。
風邪が流行っているようです。
お気をつけくださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/272-c17f39eb

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。