プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通潤橋の清掃作業

筑後150年余の通潤橋の清掃作業が早朝から行われました。ロッククライミング?愛好の士21名、女性も数人参加されています。そのメンバーの中に九州ミツバチ会のN君もいて、作業すると聞いたので見学させてもらいました。

子供の頃の遊び場だったのに今橋の上から覗くとゾッとする高さですが、さすがに手馴れたもので草や小潅木が取り払われ、きれいな石垣になっていきます。こんな高所での危険な作業は普通の人にはとてもむりです、聞き忘れたけど多分ボランティアでは・・。町民を代表してお礼申し上げます。ありがとうございました。


多くの方が参加され作業開始です、
通潤橋の清掃 005


ロープ1本で・・
通潤橋の清掃 009


降りる準備中のN君、
通潤橋の清掃 012


N君が降下開始、怖くないのかな~、
通潤橋の清掃 013


平気な顔で作業も順調に、さすが~、
通潤橋の清掃 017


作業遠景、右の白シャツはN君です、
通潤橋の清掃 019
スポンサーサイト

コメント

沢グルメさん

沢グルメさん>
山岳連盟経由で依頼が来たんですが友山会も来ていたようですのでそちらのグループですか??
もしかしたらどこかでお会いしたことがあるかもしれませんね^^;
不思議な縁です。。

沢グルメさんへ

沢グルメさんの仲良しグループとは。。世の中意外と狭いですね、しかも隣の県。もしかしたら会えたかもです!
この清掃作業は来年もするそうですから宜しくお願いします。でも、誰か紹介してくれなければ顔を合わせてもわかりませんね(^g^)

ひょっとして…

この清掃作業を中心的に受けていた 熊本の山岳会は 私の仲良しの会でした◎
私も日程が合えば参加させてもらいたかったのですが 先約があってですね~(^_^;)
ひょっとして ブンブンさんとか タツさんってお知り合いかも?(^-^)ノ~~

kkknkawai3さんへ

ミツバチは元気にしてますか、
通潤橋は裏庭みたいなものでガキの頃は肥後の守一本持って飛び廻ってました。
昔の人が苦労して作った大事な遺産、これからも大事にしていきます。

そごいゾ~(背筋)

こんな、有名なところのお近くなんですか?
ブログでは土地勘がつかめず・・・・
こうして保存して、孫の代までのこしたいものですね(まだ、孫いなよ)
私も高所恐怖症でたぶん下をのぞけません・・(笑い)

SIMOさんへ

simoさんも仕事がら高いところには慣れてるでしょうが20mもあるので上から見るだけでちょっと怖いですね。
木材と鉄骨ではそんなに違うんですか、知りませんでした。
水圧で石の導管が壊れることはないですが、継ぎ目から水漏れがあるので何度か修理してます。接着も昔からの材料を今も使ってるそうです。

タツさんへ

昨日はホントにご苦労さまでした、あまり高いので内心はドキドキだったと思うけど以外に平気な顔だったよ(^^)
高所恐怖症ではないけど、とても真似出来ないな~。
事故が一番心配でしたが皆無事で安心しました。

みきかさんへ

多分タツさんは見てないので・・・
以前から趣味の一つとして岩登りは聞いてたけど、すごいことやりますね、本人はどうか知らないけど見てる私がハラハラどきどきでしたよ。

すごく高いですね。10メートル位の木組みの上ならロープなしでも大丈夫ですが、これが鉄骨の上だと3メートルも怖いです。ましてやこの高さちんちんなくなりますね~
ところでN君頑張っていますね~。
通潤橋の石組みすごいですね。水圧で中の石大丈夫ですか。硬い石質なんでしょうね。う~んマンダム・・。

大変でした^^

実際上から見るとすごく高くて最初はビビリましたがなんとか大丈夫でした(笑
遠景から見るとアリンコみたいに小さいですね^^;
趣味のクライミングが地域貢献に役立つのはうれしいですね!

ホント矢部はいいところです。

すごい!

かわいい顔してあなた、なかなかやるもんじゃねぇ~~
研究熱心な上に、こんなこともできる!益々見直しました。
仲間の一人として誇りに思います。おつかれさまでした。

ヒエ~~~ッ!!

高所恐怖症の私は見るのも怖いです。

でも自分が遣ってるわけではないので。(笑)
高所恐怖症は治せるらしいんですけどもう絶対無理ですね。^^;
慣れるらしいのですがN君に拍手です。
恐怖心には勝てません。(--;)

でもとってもいいところですねー。
うちのところとは全然違います。

岸和田の祭りは激しいんですがこのあたりは
たいしたことはありません。
今もにぎやかに遣っている事と思います。
明日が宮入です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/160-2c05212b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。