プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣落ち防止棒の製作

夏場の採蜜にはどうしても巣落ちの危険があるので、巣落ち防止棒が必要になります。近いうちにあと5郡ほど採蜜する予定なので数本作ってみました。材料は真竹をけずったものとホームセンターの菜箸(直径8ミリ)です。

棒の片方に2,5ミリの穴を空けるため菜箸は先が細すぎるので先端を少し切り詰め太くしてドリルで1cmほど穴を空け、ステンの釘を1,5cmに切り棒に差し込みます、釘が5ミリほど出るように作り巣板を付き抜き板壁に当たったらハンマーで軽く叩き込み固定するためです。


棒を固定して2,5ミリのドリルで1cmの穴をあけます。
巣落ち防止棒1


ステンレス釘をペンチで長さ1,5cmに切ります。
巣落ち防止棒2


釘を切ったところ、古いペンチなのでようやく。
巣落ち防止棒4


切った釘を棒の穴に差し込み完成です。
巣落ち防止棒5
スポンサーサイト

コメント

kkknkawai3 さんへ

バーべキュウの金串は使いやすいようですがちょっと細すぎてあまり用を足さないのではないですか、
なるべくなら少し大きいのがグーです、今使用しているのはほとんど8~10ミリです。
実用新案?どうぞ勝手に使ってください♪

すごいアイデア工夫です

このアイデアぐ~です
さっそくいただき「あれ?」
実用新案かな・・・バーベキューステンレス串考えていたのですが細いですかね短いかも
取りあえずこのアイデア使わせていただくかも許可を・・・

○○さんへ

おっしゃる通りです、角にするのが面倒なので丸くしていますが角の方が効果があると思います。私も今度角を試作してみますね。

シェイドさんへ

ええ~そうです、新しい巣はとてもやわらかいので、そこに蜜が溜まればその重みで落ちてしまうこともあるので棒などを入れて防止します。

女王心と秋の空??なんで飛び出したのかはナゾです。
巣箱の構造上、直接女王の確認が出来ないので3週間くらい後に産卵の状態を見て判断します。昆虫相手のことで思うようにはなりません(^^) だから面白いんですよね。

タツさんへ

アハハ抜けてたね・・・棒が、重箱の場合は最初から付けていた方がよかったのに、夏はかなりの高温になるので採蜜などしなくても落ちることがあるようだよ。

巣落ち防止棒は巣板に対して鈍角になるように入れた方が・・、あまり小さいのは効果が小さいので、なるべくなら8~10ミリ位のものを2本入れた方がよさそうです。
巣板と棒の固定は若蜂が多ければ10日くらいでOKだけど余裕をもって2週間待てばいいと思うよ。
女王をつかむときはソットソット力を抜いてやわらかく掴むように、多分無理な力はかかっていないと思うから大丈夫だと思うよ。昆虫好きだからそのあたりは心配してないけど(^^)

ふ~ん、これを巣の下に入れるんですね。
それで支えるわけですか?
なかなか芸が細かいですね。
何でも一朝一夕には出来ないんですね。
感心します。

それはそうと女王様はまだお帰りにはなってないんですか?
女はいつも気まぐれですから・・・困りますね。^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですよね。

下の記事で夏採蜜のアドバイスがあったのですが巣が柔いのでちょっと躊躇してましたがこの方法でばっちり採蜜できますね!
もともと巣落ち防止棒を入れてなかったので後から追加しようと思ってたんですが、こいつを入れる時は、固定されるまで1ヶ月ほど待った方がいいでしょうか??
あと、先日箱を追加しようと持ち上げた拍子に女王蜂が出てきてしまいました。
飛べてなかったので捕まえて慌てて中に入れたのですが、大丈夫ですかねぇ。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/141-1dfaf205

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。