プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女王蜂

今年入居の巣箱がとても重くなっていたので採蜜しました。巣箱は高さ50cmの角胴なので、上部20cmに線を入れた後蜂を出してノコで切断です。切った後ほとんどあ蜂はいないと思っていたら切り離した上部にまだ少量残っていたので出していたら女王がノコノコと出てきました。

巣枠式で飼っていた時にはいつでも見れたのに角胴や重箱飼育では女王を見るのは年に数回だけです。大きくもなく、小さくも無い色白の女王です。写真を撮った後つかまえて巣箱にいれようかと思っていたら羽をひろげてカメラの中から見えなくなり行方不明になりました(>_<)



腐った底板を替え角胴から蜂を出しています、
底板交換1


久しぶりの女王蜂(1)
白小野採蜜 007


女王蜂(2)
白小野採蜜 010


女王蜂(3)
無題


角胴の下に重箱を入れて作業完了です、女王在、不在は3週間後には判断出来ます。
白小野採蜜 004


スポンサーサイト

コメント

タツさんへ

「農薬説として」山の上から田畑のある里まで1,5km程はあると思うけど雑木の多い山から里まで行くんだろうか、昨年蜂子出しした所は今年は無く、新規の所が多いような。どうも農薬説もあやしくなったようですよ。

継ぎ箱は蜂の数と造巣状態、それに貯蜜量などで判断したらいいよ。底まで巣を作っているから継ぎ箱するんでなく、蜜が溜まっているかで判断する、蜜も無いのに巣だけ作らせても意味ないから。
多分分蜂はないと思うし、4段で60cm、採蜜考えてもいいかも(^^) 秋になれば新たな蜜もはいってくるので・・

あら^^;

あの山の方まで蜂子だしですか。。。
これは深刻ですね。
なぜそんなことになるのか。。
女王蜂を更新すると直るという人もいますので単純に合同してしまえば群れとしては残せるのかもしれません。
例の農薬説なんですが、調べれば調べるほど闇の中です。。
なんとかならないものか。。
うちの蜂郡ですが、4段目の下ぎりぎりまでびっちり営巣してます^^
あと一段継ぐか継ぐまいか。。
こんままほっとくと分封するかと思ったんですがねぇ。雄蜂きませんのであきらめてそろそろ継ごうかと思ってます。
この前合同させて蜂郡が一気に大きくなったのでものすごい勢いですよ^^

タツさんへ

女王が飛び立ったのは一瞬の出来事で、どこに飛んだかまったくわからなくて、岸壁に多数の蜂が群がってたので、そこに行ったのならいいんだけど。たまにはこんな出来事も・・

昨秋採蜜手伝ってもらった高い山の1群が蜂子出しをしてたよ。

逃げちゃいましたかぁ!!
やはり女王蜂だけに丸々してますね^^
どこにいっだ~。
女王蜂☆

シェイドさんへ

ええーたまにはこんな失敗もやってしまいます、ドジな私でした(-.-)
近くにいれば戻ることもありますが遠くに飛んだ場合は帰り方がわからず蜂郡は消滅です、可能性は五分五分ですか。女王蜂がいなくなると働蜂(女性?)が産卵始めますが産まれるのは何の役にも立たない小さな雄峰ばかりです。ですので群れが維持できなくなるわけです。
ア~~失敗失敗!!

え~~っ!

女王蜂がいなくても大丈夫なんですか?
こんな事ってよくあることじゃないんですよね?
ちゃんと帰ってきてくれるかなー?

やっぱり大きいですね。
女王蜂って見たことないんですが初めて見せてもらいました。
でも別のところで見ても分からないと思いますが・・・。(--;)

帰ってこなかったらどうなるんでしょう?
心配です。(><;)

kkknkawai3さんへ

巣箱をコンコンと上部をたたけば蜂は出ます、以前は巣箱の上下を返して上に蜂を出していましたが最近は巣箱の後ろ側を上げて隙間を作りそこから出しています。

天板が外せるタイプなら、外して上からウチワであおげば効率よく蜂を出せますよ。やってみてください。

どうしましょう

私も角胴タイプの採蜜を考えているんですが
どう蜂を下げようか悩んでいます
上部をたたけばよいのですかね?
切り取った部分が見てみたかったです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/140-679a6a30

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。