プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの蜂場

こちら九州中央山地でも分蜂時期は終わっていますが数箇所気になる蜂場を見てまわりました。今年はいつもの年とはなぜか様子が違ってます、あまり期待してなかった所で3郡入ったり、昨年郡が4郡いて待ち箱も5個おいているにもかかわらず1群の入居もなく期待はずれだったりでした。


我が家から20分の蜂場1
青葉の瀬の蜂場1



蜂場2
青葉の瀬の蜂場2



蜂場3、中央の雑木山、
青葉の瀬の蜂場3



少々薄暗い雑木山(↑画像)の中の巣箱、
青葉の瀬左ウト



一番遠い蜂場の一つ(中央のこんもりとしている山の左側が蜂場です)
黒峰の蜂場



ここも雑木山ですが明るいところの巣箱
黒峰奥・右ウト
スポンサーサイト

コメント

シェイドさんへ

現代のドライな蜜蜂君は我がままですよ、家賃が高い・間取りが気に入らないとすぐに反旗を翻して人の言う事を聞いてくれない、ホントかな??

自然が豊かなのはいいことですが、周りには限界集落も見られるようになりましたがその割には最近は蛍もめずらしくなってしまいました。

沢グルメさんへ

椎葉や五家庄など渓流沿いを歩くとよく見かけますね、
甘味料の乏しかった昔にはとても大事な食味だったんでしょう、山地の文化ですよね。
今は趣味として一部の人が受け継ぎ盛んになりつつあります。

去年は散々だったんですよね。家賃下げればよかったかも・・・。
間取りが気に入らないとか(爆)

私の近くでは少し行くとこんな風なところに出ますが一面みかん山です。
でも今は捨てられている山もあり、いけません。
今頃はササ百合が沢山あったんですけど・・・荒れ放題では入れません。
蛇(マムシ)が怖いですから。

BUNBUNさんのところは静かなんでしょうね。
こんなところにみんなで集まってワイワイと過ごしたら
時間の経つのも忘れそうですね。
夜の夜中まで車が走っている我が家とえらい違いです。
いいな~。

見回りも結構時間がかかりますね。^^;

山師

渓谷を彷徨っていたり、山道を歩いていたりすると
よくこのミツバチの巣に出くわしますよね♪
昔は いったい何なんだろ~??? と不思議に思ってました。
ひょっとしたら お地蔵さんかな?とかですね。
ニホンミツバチから頂く 蜂蜜も 山の恵み?でよろしいので
しょうかね=◎ そんな 自然からの恵みを少し頂く事ができる
山師、木師、渓谷師・・って とても素敵です!

みきかさんへ

私の待ち箱置き場はこんな所が多いですよ、
明るさ、風の当たり具合、湿気の状態、箱の前の障害物の有無など色々な条件をクリアした場所が蜂に好まれるようです。
台風は怖いですね、過去に何度も吹き飛ばされましたがそんな場所では上の重石を多くすると大丈夫ですよ。ただ1箇所だけは針金で固定している所もあります。

教えてください。

こんな場所は入るのですね?
ココは、その後巣箱を置いて飼っていらっしゃるのですよね?
台風のときは?このままで吹き飛ばされないですか?
あまり、台風は来ないのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/130-ed5579b7

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。