プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿と遭遇

蜂場見回りの途中、車から降りて小道に踏み入ったら何かが・・すぐ目の前にいます。よく見たら何と小さい鹿が背をかがめてうずくまっていました、ビックリです。今まで多くの鹿を見ていますが、こんな小鹿はを見たのは初めて。体は小さく産まれてからまだ数日しか経っていないのでしょう。

目の前1mほど、あわててポケットのカメラを出して用意している間もじっとして動かず、カメラを50cmに近付けてもこちらを見るだけでした。親鹿と違って鹿の子模様はとてもきれいです。近くに親が心配しているだろうから早々にその場を離れました。


隠れているつもりの鹿の子、
バンビ1



カメラを向けると頭を上げてくれました、
バンビ2



真上から撮ってもそのまま動かず、
バンビ3



カメラを近付けて50cmほどから、
バンビ4

 
スポンサーサイト

コメント

沢グルメさんへ

こんな手の届く所でバンビに逢ったのは初めて、親鹿はイヤとゆうほど出会いましたが・・。
渓流で大岩の陰から釣っていたら岩上の上流側からいきなりザブンと飛び込んできて目の前3mに、互いに見つめ合うこと約1分、しぶれを切らして右手が少し動かしたら逃げてしまいました。

ウリ坊によく噛まれませんでしたね、以前追い詰めましたが親のすごさを知ってるので手が出ませんでした。
鹿と違って食べたら最高ですよ(^^)

食べちゃいたい・・

くらいに可愛いバンビですねー!
こんなのが近くにいて 逃げないなんて 素晴しい!
そんな経験はしたことないです。
昔 一度渓流で 目の前にウリボウが落ちてきたことはあります。
触って持ち上げて 薮に帰してあげました。 食べたら美味しかったかしら・?(≧▽≦)

kkknkawai3さんへ

小鹿はほんとかわいかったですよ、抱いてみたくなりましたが、人の匂いが付いたら親に見離されるかもと止めました。
何でも小さい間はかわいいもので、猪の子、うり坊に出会ったときもそうでした。親になると作物を食い荒らす害獣になりますけど(^^ゞ

すごいショットぐ~

すごいショット撮れましたね
まだ、人の恐さを知らないかわいいですね
鹿も子鹿は模様がはっきりしてますね
これも日本カモシカ?親父鹿イノシシの様に黒かったので・・・
やはり、遭遇するなら子鹿ですね

タツさんへ

タツさんもひどいこと言いますね~、鹿ナベなんて人聞き悪いよ、内心鹿ナベも一瞬脳裏をかすめたけどね、アハ~~。鹿は食べても旨くないし、猪だったらきっとそうなったんではないかな(^^)

かわいいですね^^

久さんのことなので鹿鍋にして食べたという落ちを想像しましたが、安心しました(笑
子鹿のつぶらな瞳はとてもかわいいですねぇ。。。
森林の食害と鳥獣保護の問題はとてもムズカシイです。
昔のようにバランスが取れた里山を形成するのは生命に対する理解が進まない限り無理なようです。
自然に過保護なのも考え物ですね。。

九ちゃんさんへ

小鹿ってほんとにかわいいですね、隠れているつもりで姿勢は低いのに私を見ると頭を上げてこちらをジッと見つめていました。体は最後まで低くしたままでした。
鹿の子模様も整然としていると思ってましたがそうじゃなかったですよ(^^ゞ

シェイドさんへ

多くの人が野生生物の保護を叫んだ為?日本中どこでも鹿が増えているんですが、とても困った問題も生じています。又温暖化の為、積雪量が少ないので年中エサを食べれるので自然死も少なくなっているのも鹿が増えた原因の一つです。
人間の都合で増えたり減ったり、罪の無い鹿には迷惑でしょうね。

こちら九州の熊は明治時代に消滅したようですよ、変わりに私が熊になって野山を闊歩しています、アハハ

これは特ダネ! ですよね~♪
顔面から50cmとは、すご~い。
>近くに親が心配しているだろうから早々にその場を離れました。
この気持ち、感動しました。
自然を愛する身上が現れているようです。

可愛いですねー

奈良の鹿は奈良市民だそうで・・・そうでない鹿に会ったのは
大台ケ原という日本で一番降雨量の多いところ。
写真などでご覧になったこともあるのではとおもいます。

ここで両手(前足?)を広げて水を飲んでいる姿を見かけました。
かなりの山の中です。枯れた木立が沢山あって鹿が木の
皮を食べるので枯れて行くと聞いたことがあります。

自然豊かなところで本当に羨ましいです。
熊は居ないんですよね?ちょっと心配です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jibachi.blog89.fc2.com/tb.php/124-ddd9fb24

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。