プロフィール

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭のみつばち二郡

今年もあと二日となってしまいました。長いことしてなかったので今年最後の蜜蜂の点検をしました。点検の目的は、蜂の量、貯蜜量、巣箱内の湿気、底板上の巣クズの量とその内容、産卵の有無などです。その他に蜂子出しの有無も必要です。


IMG_6711.jpg

今、庭にいる蜂群は2群とも弱群だったので、給餌していたので大分持ち直している様子です。最近は寒い日が多く巣箱から出て行くのは滅多に見るとことはない。今日は暖かかったので巣門で少数の姿を見せていた。


IMG_6712.jpg

巣箱を抱えてみるとずっしりと重くなっている、蜂は多く、巣板の齧り落としはまだないようだ。産卵は蜂が多くて巣板から離れないので、確認出来なかった。底板上の巣クズも少なく不安材料はないので、掃除して終わる。



IMG_6708.jpg

もう一群も点検、巣門に姿を見せているが寒いので飛び立たない。巣を齧り始めているようで、巣門横には巣クズが少し見える。


IMG_6723.jpg

巣箱を返してみるとこの群れは少し蜂数が少ないようだ。貯蜜も比例して少ないが心配するほどではない。春までの餌には十分過ぎるほどある。巣齧りも思ったほど進んでなく、最近まで巣が出来ていたようで、この群れも心配はないようだ。

この記事を持って今年は終了です。多くの方に訪問していただき、ありがとうございました。またコメントいただき感謝申し上げます。。
皆様に幸多からんことを祈っています。来年も宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。