プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無視できぬアカバチ

今日から10月、気温の上がった昼から採蜜しに行ったら、別の箱にアカバチが取り付いている。3日前にも来ていたが巣門前に熱殺団子も作っていて安心していたのに。巣門には金網をつけているけど、駒を使って巣箱持ち上げてた隙間からアカバチは出入りしていた。その中に蜜蜂も少しだけ出入りしていたが、巣箱の蜂群は逃去して他所からの盗蜂だった。


IMG_3784.jpg
駒で持ち上げた隙間から入り、巣門から出ようとしているアカバチも、アカバチ同士で取っ組み合いしているのもいる。


IMG_3787.jpg
熊蜂は出入りできないほどの隙間でもアカバチは楽に出入りしている。


IMG_3793.jpg
底板の上には熱殺されたアカバチが3匹、もっと多くを予想したが、思ったよりは少ない数だった。


IMG_3802.jpg
箱をかえしてみるも蜜蜂はいなくて、出てきたのはアカバチ5,6匹だった。


IMG_3797.jpg
巣箱は持ち帰り、駒の厚みを測ると7ミリだった。5ミリなら安全でいいようだ。

スポンサーサイト

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。