プロフィール

BUNBUN

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモモの開花など

b37.jpg

ここ数日はとても暖かい日が続いて春真っ盛りとなっています。そのためか果樹の新芽の動きや開花など、去年より少し早いように思われます。スモモの貴陽も昨日から開花し始めています。隣に受粉用にバイオチェリーを植えてますが、一向に効果が出ません。




b37 (2)

貴陽をどうにかして生らせたいと昨年コチョコを求めて、鉢植えしてみました。何とか各枝に花芽が付いて、もうすぐ開花しそうです。開花は貴陽より遅れますが遅く咲く貴陽の花に合えばいいなと目論んでいますが、はたして思い道理にいくかどうか。今年は6年目、味見だけでもしたいものです。




b37 (4)

すらりと枝が伸びているソルダム。明日にも開花しそうな状態です。昨年は初結実して2個ですが食べることが出来ました。今年は数とともにもう少し大きな実を期待しています。




b37 (5)

今年5年目の秋姫。「○ひろば」より取り寄せた秋姫、この枝をアンズに継いで一昨年、昨年と結実した実は秋姫とはまったく熟期が違うようです。秋姫は9月に熟れるのにたいして、この秋姫は7月になると熟れます。苗の間違いでしょうか。




b37 (3)

昨年、木の根元に水やりのつもりで、コメの研ぎ汁を掛けていたら、調子がおかしくなり枯れ始めました。そこで残った枝の部分を残して本体を切除して何とか生き残りました。隣の栗は葉も落ち枝も枯れたのに根元から新しい枝が生え始めています。ニコニコットの3本の枝に10個あまりの花芽が付いてようやく開花し始めました。




b37 (6)

この花は暖地桜桃です。他の桜桃より早い時期に開花するんですね。ミツバチが訪れています。この桜桃は結実もいいようで、昨年も実を付けてくれました。ただ赤く熟れた時期にヒヨドリが来てあっとゆうまに食べてしまいました。熟れ始めたら今年は網を掛けようと思います。



スポンサーサイト

スモモの実

自分で育てたスモモを食べたくて、苗を植え始めたのが3年前今年は4年目になります。思うようには実が付かず中々難しいものですね。それでも少しは実を付けているのもあるので楽しみです。




B5

一番楽しみにしている秋姫。去年も6個の実が大きくなり色がついて、あと一週間後の収穫しようとおもっていたら、アナグマらしいのに全部やられてしまいました。今年はその害獣も姿を見せないので、このまま大きくなればいいなと期待しています。




B5 (5)

初めて実を付けたソルダム。見た目はあまりパッとしないがとても美味しいらしい。まだラムネの玉くらいしかないのが心配の種、大きくなるのだろうか?




B5 (2)

全部小さい内に落ちてしまい、わずか一個だけ残ったバイオチェリー。




B5 (3)

秋姫の授粉樹として植えたサンタローザ、2個残っているが左は大きくならず黄色くなっているのでやがて落ちるようだ。




B5 (4)

木の根元に落ちていたスモモの実。左は貴陽、右はハリウッドの実、まだ樹が小さいので実の育ちも悪いのだろう、今年より来年は良くなると信じ手入れをしよう。

もうすぐ開花

a94.jpg

朝起きたら真冬のような寒さで、窓から見える隣の家の屋根が真っ白になっている。午前中はとぎれなく雪が降り昼頃には3cmほど積もっていた。



a94 (4)

大きなアンズに継いでいるスモモの秋姫、貴陽、ソルダム、アンズのニコニコットなどの花芽も最近は大きくふくらみ、後一週間もしないうちに開花しそうだ。



a94 (3)

今年初めて花芽をつけた貴陽。植えてから3年、結実を期待しているがどうだろうか?



a94 (2)

秋姫も同様に3年。去年は2個の実がピンポン玉ほどまで育ったが落ちてダメだった。今年は多くの花芽がついているので数個でもいいから最後まで大きくなってほしいものだ。味見をしてみたい。

スモモの花芽


a37 (5)

今日は朝から寒く、昼頃は雪交じりの雨でその後はアラレも降るいやな天気でしたが、夕方には晴天に恵まれました。
ちょっとピンぼけですが秋姫の花芽です。今にも開きそうですが中々開きません。



a37.jpg

実が中々付かないと云われている貴陽。今年は植えてから3年目で短い枝も出来で花芽を期待してたのに、葉芽ばかりになってがっかりです。



034 - コピー

去年はアンズの小枝に秋姫と貴陽を各3本ずつ接ぎ木をして、今年は花芽も付いています。本体では花芽が付かなかった貴陽も接ぎ木には花芽が付いています。



a37 (3)

これが接ぎ木した貴陽の花芽です。結実するのは難しいでしょうが、花が咲くだけで良いとしましょうか。



a37 (2)

ソルダムは2年目なのに多くの花芽が今にも開きそうな感じです。



a37 (6)

受粉樹のバイオチェリーはホン少しだけ花芽が付いてますが、今年は受粉樹の役目は期待できません。スモモは美味しい実がなるので数種を植えていますが、育て方、剪定など手探り状態です。何でもわからないから面白いんでしょうね。



 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。