プロフィール

Author:BUNBUN
FC2ブログへようこそ!
熊本の山奥で日本蜜蜂を楽しんでます。足跡一個残してください。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八朔祭

b21.jpg

毎年恒例の矢部の八朔祭が雨が心配される中9月4日から今日6日にかけて、盛大に行われました。全部は紹介されないのでその中の一部をアップします。小雨が降ったり逆光で醜い画像がありますがお許しください。

4日の前夜祭から始まり、5日は各小中学の鼓笛隊や太鼓、各種団体によるおどりなど、6日は前日から降り続けていたが、大造り物の引き回しの時には雨もあがり無事行われました。














b21 (2)

造りものは高さもかなりあるので、電線等を持ち上げない通れません。




b21 (6)

造り物の引き回しにはその前におはやしがあって、三味線、かねや太鼓で祭りを盛り上げます。




b21 (3)


b21 (4)


b21 (5)


b21 (7)


b21 (8)


























































スポンサーサイト

色々な庭の花

a97.jpg

ここ数日、暖かくなって庭の木もきれいに咲いて、まさしく春真っ盛りとなりました。赤に白色が混じった椿です。



a97 (2)

真っ白な椿



a97 (3)

こちらは少し盛りを過ぎた白の馬酔木です。



a97 (4)

小さな花のひさかき、蜜蜂がよく来ています。



a97 (5)

いつもより開花が遅れている花梅。



a97 (6)

なかなか大きくならない三又、この黄色い花が咲くと春が来たことを感じます。この他におおきな桜もあるんですが、今はつぼみの状態、あと1週間すると開花するでしょうか。この桜は数年に一度は蜜を出すようで、沢山の蜜蜂で賑わいますが普段の開花ではミツバチの姿を見ないです。

新しい役場 完成披露

a83.jpg

我が家前から見た役場新庁舎。昼から見学に行きました。



a83 (2)

今年3月から長年の課題だった古い役場庁舎の建て替えが始まっていました。その役場がようやく完成し、今日一般町民に披露されました。12月に入り毎日のように夜間明かりがつき、完成に向かって残業されていて、立派な庁舎が完成したようです。(正面玄関前)



a83 (3)

玄関を入って右方の新庁舎内部、真新しいカウンターがあり総合案内所があり、それに読いて各課があるようです。



a83 (4)

我々町民が一番訪れることが多い税務住民課の看板が見えます。



a83 (6)

ここは会議をする所でしょうか、椅子に座ってみましたが、すばらしい感触でした。



a83 (5)

去年、町有林から切り出した大きなヒノキが製材されていて、どの部分に使われるのだろうと思ってましたが、廊下や床板、カウンターにふんだんに使ってありました。ので内部はヒノキの匂いがプンプンでした。田舎町のチョッとした贅沢でしょうか。今までは不便な仮住まいでの仕事は年明けから新庁舎で始まります。いいですね、頑張ってくださいね。

12月の積雪

a80.jpg

昨日の夕方、粉雪がチラついていたが、今朝起きてみるとあたり一面が真っ白になっていた。昨日の朝も2,3センチの積雪があったが、夕方にはほとんど溶けていた。それにしても12月の初めに積雪するとは。。温暖化であまり雪は降らなくなっていたのに珍しいことだ。



a80 (2)

雪が積もっているので、獣の足跡が残っていないか調べてみたが、どうやら今日は来ていないようだ。以前ほど来なくなったが、時々は足跡を見るので来ているらしい。敷地の周りは金網があるが、どこから侵入しているのか確かめたいものだ。



a80 (3)

ブドウやイチジクの押し芽苗の鉢にもすっかり雪が被っている。計ってみると5,6センチは積もっていた。ハウスに取り込んだ方がいいんだろうか?

早すぎた紅葉

a76 (2)

10年程前に見たすばらしい紅葉を又見たいと思い大分の耶馬渓に行きました。でも行ってみると紅葉見物には早すぎたようで、紅葉も黄色い葉もあまりありませんでした。地元の人の説明ではあと一週間するときれいになるといってました。



a76.jpg

腹が減ったので一目八景のそば屋で昼食、山掛けそばを注文しましたが、これは大変旨いものでした。このあたりの岩山も鮮やかな色ずきは見れず残念でした。



a76 (3)

全体に紅葉はこのくらいです。



a76 (4)

あちこち廻っていたら思わぬものがありました。後藤又兵衛の墓に出会いました。その横に黒田官兵衛孝高の墓も。NHKの「軍師 黒田官兵衛」に出てくる人の墓がこんな所にあるとは驚きです。



a76 (5)

行く時は高速を使ったけど、帰りはのんびりと山道をドライブ、途中のダム湖できれいな紅葉に出会うことが出来ました。

八朔祭

今日は中秋の名月、窓を開ければきれいなまん丸のお月様が初秋の空に浮かんでいます。さてわが町では昨日まで二日間にわたり八朔祭りが行われ、県外客も大勢訪れて賑わいました。祭りの行われる日は雨が降って残念な事があるんですが、今年は幸い雨もホンのちょっぴりで天候にも恵まれました。

a66.jpg


a66 (7)


a66 (5)

a66 (8)

大作り物は先頭に作り物の説明で社会風刺とか時の話題などを看板で表示して、次に三味線や鐘、太鼓などのお囃子が続き、その後に子供等に引かれた作り物が登場です。



a66 (6)


a66 (3)


a66 (2)


a66 (4)

作り物の他に色んな団体による踊りなどで盛り上がり、ユーモラスなヒョットコ踊りなどもありました。最後に夜の花火が盛大に上がり祭りは終わりました。



阿蘇方面へ

a18 (3)
紅葉を求めて阿蘇路をドライブしてきました。高地では既に紅葉の時期は過ぎていそうで、平地を選びました。
ここは地獄温泉の近くで、まだ紅葉がきれいでした。



a18 (2)


a18.jpg
やはり紅葉はいいものです、場所によっては平地でも盛が過ぎている所もありました。



a18 (4)
紅葉ではないですが、阿蘇五岳の一つ根子岳がめずらしく綺麗に見えたので一枚パチリと・・・

八朔祭

山都町恒例の八朔祭が行われました。雨の心配もしましたが降らずに曇り空の下、多くの観光客も訪れて3日間賑わいました。



002.jpg


010.jpg


024.jpg
大作り物の町内引き回しが昼から行われました。作り物とは別に仮装もあり、笑いを誘ってました。


031.jpg


025.jpg
大作り物の制作は町衆がしてますが、昔と違って若者の数も少なく、大変な負担になっているようですが、それを乗り越えて祭りを盛り上げているのには頭が下がります。

鶴を見に鹿児島へ

2月も既に半ば、北帰行が始まっている鹿児島出水に鶴見物に行きました。それと蜂友に会うのも目的の一つです。途中道を間違えて大分遠回りしたので、昼過ぎに出水到着。昼飯を食ったのも3時でした。



IMG_7007.jpg

鶴の展望所に行ったのも閉館少し前、でも十分鶴を見ることが出来ました。



IMG_7001.jpg

鶴展望所の2階から見た遠景、見慣れないので鶴の種類などわかりません。



IMG_7006.jpg

出水に飛来する鶴の種類は7,8種類とか。絵をみてもよくわからないけど、一番小さなアネハヅルだけはわかりました。



IMG_7011.jpg

周りの田んぼにも沢山いて、こちらの方が近いので良く見えました。

雪が降ったので山へ

昨日、久しぶりに雪が降ったので、最近行ってない近所の山に行ってみた。途中まで車のわだちがあったが、引き返したようで、それからは誰も通ってない山道を落石を避けながら車を進めた。



IMG_6857.jpg

この山では普段見れないヤマドリに出会う、車を降りて写真を撮りたかったが、逃げられそうで前面ガラス越しに写したのではっきりしないがきれいなヤマドリだった。



IMG_6860.jpg

ヤマドリが左側の藪に消えたので、車を降りて行ってみるも姿を見ることは出来なかった、足跡はくっきりと残っていた。



IMG_6854.jpg

何十年もエノハ釣りに通っている川。最近は釣り人も多くなって、ほとんど釣れなくなった。



IMG_6862.jpg

少し開けた所には動物の足跡がいっぱいだ。猪や鹿などの大型獣の足跡はなく、キツネ、タヌキやテンなどの足跡だろう付いてる足跡が小さい、しかし数は多い。



IMG_6868.jpg

奥に行くとすばらしいツララが出来ていた、今は家の周りではあまり見なくなった大きなツララがいたるところにあった。



IMG_6870.jpg

ツララのある所あたりで、右から左から盛んに鹿の声が聞こえていた、姿は見えなかったが足跡はしっかり残っていた。昔は猿の群れもみたが最近は姿を見ることはなくなった。

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。